2015年02月02日

元彼との復縁で幸せになれるのか?


 別れた相手を忘れることができないというのは自然な感情ですから、無理に抑える必要はありません。しかし、相手に対する未練があるのは、何か理由があるはずです。その理由をしっかり考えてみましょう。


1人で生活することが寂しいということもあるでしょう。また、人の温もりや癒しを求めているということもあります。そういうことなら、別れた人と復縁するよりも簡単にできる事があります。それはペットを飼うことです。忍気ではないので、別れた人と置き換わるような状況になることはありませんが、寂しさまぎらわせることはできます。


一時しのぎでいいのです。それで気持ちがまぎれるのであれば、復縁にこだわる必要はありません。それでも他にどうしても復縁しなければならない理由があるのであれば、復縁することを真剣に考えてみましょう。



 ここまでくれば、ある程度気持ちも落ち着いているので、過去の清算も終わっているはずです。次に考えることは、これからのことです。未来の自分の姿を想像してみましょう。どういう自分になりたいのかを・・・。


復縁の行動に出る前に整理しておかなければならないことは、別れに至った理由です。第三者や環境が理由であれば、その後状況が変わっているかもしれません。時間が解決してくれる問題ならばノープロブレムです。


しかし、自分の生活や考え方など、価値観や本質的なことが理由であるなら、仮に復縁することができたとしても、また同じことを繰り返してしまう可能性も十分あります。同じ過ちを犯さないと頑張ってみても、自分自身が変わっていないのであれば、また同じことになってしまいます。


 
 どのような理由で別れ他にしても、復縁した後もずっとよい関係を続けちたいのであれば、「やり直す」という気持ちを捨てて、新しい関係を築き上げる気持ちで向き合ってい科なければなりません。



posted by union at 10:57| 復縁できる人とは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。