2015年08月03日

気持ちを整理することから始めましょう


 ついこの間まで付き合っていたのに、別れることになってしまって、これからどうしようか迷っている方も少なくないと思います。復縁すべきなのか、新しい恋を見つけようか、なかなか踏ん切りがつかないと思います。


 昔の恋人を忘れるには、付き合った年数と同じくらいの時間がかかると言っている人がいます。忘れるのに、そんなに時間がかかるのは辛いと感じるかもしれませんね。しかし、ロシアの文豪トルストイは、昔の恋人を忘れるには、新しい恋人を見つけることだと言っています。


なので、新しい恋が始まれば、昔のことなんか簡単に忘れられるのですから、くよくよしていないで、新しい恋を見つけに行きましょう。



とはいっても、自分の感情を抑え無理して、新しい恋を見つけようとしても、なかなか自分の感情をコントロールすることができないのも事実です。どうしても以前に付き合っていた人と比較してしまい、余計に悲しくなってしまうなんて人もいます。


それに、気のない相手と付き合うのも気がひけるし、あなたに付き合わされる相手にも失礼になることなので、ある程度気持ちの整理ができてからにした方がいいのかもしれませんね。


無理に忘れる必要はありませんが。思いでばかりに耽っていても仕方がありません。なので、けじめをつけることから始めましょう。例えば、プレゼントや写真、手紙などは捨てるか、封印してしまうことです。


そして気分を変えるために、旅行に行ったり、何か趣味に没頭したりして見てはいかがでしょうか。そうすることで、徐々に気持ちの整理ができて、新たな希望が芽生えてくるはずです。



posted by union at 16:57| 復縁できる人とは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月02日

元彼との復縁で幸せになれるのか?


 別れた相手を忘れることができないというのは自然な感情ですから、無理に抑える必要はありません。しかし、相手に対する未練があるのは、何か理由があるはずです。その理由をしっかり考えてみましょう。


1人で生活することが寂しいということもあるでしょう。また、人の温もりや癒しを求めているということもあります。そういうことなら、別れた人と復縁するよりも簡単にできる事があります。それはペットを飼うことです。忍気ではないので、別れた人と置き換わるような状況になることはありませんが、寂しさまぎらわせることはできます。


一時しのぎでいいのです。それで気持ちがまぎれるのであれば、復縁にこだわる必要はありません。それでも他にどうしても復縁しなければならない理由があるのであれば、復縁することを真剣に考えてみましょう。



 ここまでくれば、ある程度気持ちも落ち着いているので、過去の清算も終わっているはずです。次に考えることは、これからのことです。未来の自分の姿を想像してみましょう。どういう自分になりたいのかを・・・。


復縁の行動に出る前に整理しておかなければならないことは、別れに至った理由です。第三者や環境が理由であれば、その後状況が変わっているかもしれません。時間が解決してくれる問題ならばノープロブレムです。


しかし、自分の生活や考え方など、価値観や本質的なことが理由であるなら、仮に復縁することができたとしても、また同じことを繰り返してしまう可能性も十分あります。同じ過ちを犯さないと頑張ってみても、自分自身が変わっていないのであれば、また同じことになってしまいます。


 
 どのような理由で別れ他にしても、復縁した後もずっとよい関係を続けちたいのであれば、「やり直す」という気持ちを捨てて、新しい関係を築き上げる気持ちで向き合ってい科なければなりません。



posted by union at 10:57| 復縁できる人とは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月16日

現実を冷静に見極めること!


 過去を整理し、別れた相手に執着する理由が分かれば、次は現実を再認識する必要があります。

 別れてから相手の居場所や連絡先が分からない場合には、あなたの気持ち次第ですが、想い出として封印してしまう方がいいのかもしれませんね。しかし、そういう状況でも復縁したいという気持ちが強いのであれば、話は違います。あらゆる手段を使って連絡先を調べる必要があります。



 もし、相手と連絡が取れるのであれば、間違ったふりをして電話をかけてみたり、メールアドレスが変わったから連絡したというような必然性を敢えて作って、メールしてみるというのもありだと思います。その程度のアクションであれば、相手に誤解される可能性も少ないので、別れた相手と接点を持つことができると思います。その後の、状況を見ながら行動を考えればいいだけです。



 別れた相手と連絡がとれるようになったら、相手の反応をよく見極めなければなりません。けっして焦らないでください。冷静に相手の気持ちを分析しましょう。


相手が嫌がっているのであれば、復縁できる可能性は低いと判断した方がいいでしょう。また、あなたのことを懐かしい思い出と捉えているようなら、復縁できる可能性は、あまり高くないかもしれません。「今どうしてる?」など、あなたの“今”に興味を持っているようであれば、復縁できる可能性はありそうです。


posted by union at 13:38| 復縁できる人とは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月19日

別れた相手に執着する理由を考えること!


 別れた相手が忘れられないために、新しい恋に向かって進むことができず、復縁したいと辛い思いに耽っている気持ちはよく分かります。もちろん、昔の思い出を無理に忘れる必要はありませんが、いつまでも落ち込んでいても仕方がありません。新しい恋に向かって行動するのか、それとも元の相手とよりを戻す行動にでるのか、どちらかに決めて行動する方が前向きになれるはずです。



 そのためにぜひやってほしいことは、別れた相手をなぜ忘れることができないのかを整理することです。前に進むために、別れた相手への気持ちをきちんと整理してみましょう。


気持ち整理し始めると、別れた相手の思い出に浸ってしまうことになるかもしれませんが、それも仕方のないことです。ただ、別れた相手以上にいい人が現れることはないと考えてしまうようでは、かなりの重症かもしれませんね。



 なぜ過去に執着してしまうのかを考えてみます。
1.別れた相手が、あなたにとって特別な存在だった
2.豪華なプレゼントをもらったり、贅沢な経験をしたりなど、日常ではできない経験だった
3.結婚を前提とした付き合いだった
4.交際中に妊娠や婚約破棄など、心に傷が残るような経験をした



 このように見てくると、これまでの人生で一番の記憶に残るような経験であったと考えられます。つまり、今までに経験したことのないことだからインパクトが大きいということです。なので、別れた相手に対する未練というよりも、過去の経験に対する未練であった可能性が高いのです。


ここのところを理解してほしいのです。新しいこいをすれば、また同じような経験をすることはけっして難しいことではありません。別れた相手に対する未練と過去に対する未練とを混同しないように冷静に分析してみてください。



 それが分かれば、前に向かって進めるようになるはずです。


posted by union at 13:40| 復縁できる人とは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月17日

復縁の意味を考え直すこと!


 何かの理由があって別れたのに、復縁したいという気持ちを持ち続けている方も少なくありません。
何年か後に偶然再会して、復縁したいという感情が芽生える場合は別にして、何年も復縁待ち続けるのは考え物です。



 なぜかと言うと、人間というのは成長する生き物だからです。現状のまま、何時までもいられるわけではないのです。身体の成長は止まったとしても、精神の成長続きます。別れた当時は、お互いが未熟であったことが原因で別れたとしても、その後の人生経験によって成長し変化しています。なので、成長していない自分と成長した相手とでは、たとえ復縁できたとしても、上手くいくはずがありません。いずれ破局することになってしまいます。



 逆に、自分も相手も成長しているのであれば、別れた当時の怒りが消えて懐かしさを感じるかもしれません。その時、未熟だった二人の関係を許せるほどお互いが成長していれば、けっして復縁も不可能ではないでしょう。


 
 復縁するということは、元の恋人関係に戻ることではないのです。別れることによって、お互いの良いところだけでなく悪いところを知った二人が、より結びつきを深めることによって、再び愛し合い事なのです。過去の経験を生かすことによって、二人の新しい未来を作っていけるのであれば、復縁も上手くいくと思います。



 そのためには、心の成長に努めなければなりません。努力すれば、人間はいくらでも成長できます。
死ぬまで成長し続けることも不可能ではありません。頑張ってくださいね。


posted by union at 13:54| 復縁できる人とは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月01日

復縁の特効薬とは?


 復縁するための特効薬があるのを知っていますか?

 この特効薬は誰でも利用することができます。さて何だと思いますか?
意地悪をしないでお教えします。それは「時間」です。


 時間というのは、どんな人でも同じで1日24時間あります。そして同じように過ぎていきます。別れた二人が、どのような理由で別れたとしても、別れた後は平等に時間が過ぎていきます。時間というのは不思議なもので、あれだけいがみ合っていたのに、時間が経つと怒りもおさまってしまうことがあります。怒りの感情から寂しさを覚えるようなことになる場合すらあるのです。なので、ある程度時間が経つと、別れてしまった二人にも、また復縁できる可能性が出てくるということです。そういうこともあるので、「時間」は復縁の特効薬だと言ったのです。


 復縁したいと思ってぃるのなら、この特効薬を上手く利用しない手はありませんね。復縁するために、時間を置きなさいと言うのも、同じことですね。冷静になる時間を取りなさいと言う意味ですが、ある程度時間をおいてから、復縁に向けて行動を始めるというのは、とても大事なことだと思います。



 憎みあって別れてしまったとしても、ある程度時間が経ち、別れた当時よりも人間として成長し、別れた原因となったことが解消されていたとすれば、再開した時には、それほど抵抗なく元の鞘に戻ることもできるのではないでしょうか。



 別れるに至った原因というのは、後で振り返ってみれば、お互いが未熟であったことによるものが多いと思います。別れなければならなかった理由が理解できたことで、人間として成長できたのではないかと思います。


ただ、ここで言っておきたいことは、別れた後に時間さえおけば復縁できるということではありません。別れた後の時間の経過の間に、どれだけ成長できたかが、復縁できるかどうかの分かれ目になるということです。別れた原因をしっかりと把握し、それを解消するだけでなく、さらに人間として成長できたなら、別れた相手もあなたの成長を見直してくれるはずです。時間を上手く利用してくださいね。



posted by union at 14:05| 復縁できる人とは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月02日

環境変化が原因の場合のカギとは?


復縁できる人というかカップルには法則があって、復縁するためのカギは別れた原因にあると説明しました。それでは、具体的に分かれた原因別に復縁するためのカギについて考えてみます。


 別れた原因は、たいてい次の3つになるはずです。

1.復縁したい側が振った場合
2.第三者が原因の場合
3.環境変化が原因の場合



 今回は最後の「環境変化が原因の場合」について考えてみます。

 環境の変化が恋人たちの別れの原因になることは良くあります。転勤、就職や進学などのために遠距離恋愛になってしまう事も多いのですが、これだけインターネットなどの情報通信手段が整った時代になっても、遠距離恋愛から破局に至るというケースが減っていないようです。やはり、直接会って話をしたり、お互いを肌で感じあうことが大事な要素なのかもしれませんね。



 冷静に考えてみれば、転勤、就職や進学などによって、住んでいる場所が変わるだけでなく生活環境がカラッと変わってしまいます。恋人のことも大切なのですが、どうしても自分が生活環境に慣れることに重点を置かなければならないので、恋人のことはどうしても後回しになってしまいがちです。そんな時に、遠距離恋愛という最大の窮地をなんとしても克服しなければならないとプレッシャーを感じてしまうようです。そのために、相手が環境に慣れるまでは精神的、肉体的な余裕がないことを理解して上げられず、無理な要求をしてしまうと、相手は負担に感じるばかりで、逆に疎遠になってしまうことも多いのだそうです。



 そんな時に新しい環境で知り合った女性と仲良くなってしまうというのが、よくあるパターンです。
思い切って相手のいる所へ引っ越すぐらいの覚悟があれば、やり直す糸口が見つかるかもしれません。



このようにケースで復縁を望んでいるのであれば、別れた原因を解消できるかどうかを確認してから、相手が環境に慣れたころを見計らって、復縁の行動に移るのがいいようです。


posted by union at 15:38| 復縁できる人とは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月04日

第三者が原因の場合のカギとは?


復縁できる人というかカップルには法則があって、復縁するためのカギは別れた原因にあると説明しました。それでは、具体的に分かれた原因別に復縁するためのカギについて考えてみます。


 別れた原因は、たいてい次の3つになるはずです。

1.復縁したい側が振った場合
2.第三者が原因の場合
3.環境変化が原因の場合



 今回は2番目の「第三者が原因の場合」について考えてみます。

 それでは、第三者かせ介入するというのは、どのような状況なのでしょうか。
まず思いつくのが、当人同士が愛し合っているにも関わらず、家の格が違うとか、相手は片親しかいないとか、さまざまな理由が考えられますが、要するに両親の賛成を得られない場合があります。古くさい時代の思いを未だに引きずっている人達が要るのですから、仕方がありませんね。


こういう場合には、両親を説得できれば、問題はすべて解決してしまいます。時間をかけて考え方を変えてもらうしかないのかもしれませんね。同性同士の結婚が認められるというのが世界の大きな流れなのに、未だに、このようなつまらぬ考え方にとらわれている人が日本にはまだまだいます。辛抱強く説得するしかないですね。



 次は、一時的な浮気というのもよくあるケースです。ちょっとしたことで喧嘩したり、気持ちがすれ違ったりしたときに、ほんとに魔が差すというのでしょうか、なんとなく浮気をしてしまったような場合です。


浮気ではなくて本気で好きになってしまったのであれば、関係を修復することを諦めるしかありません。しかし、でき心であれば、対応を考えなければなりません。というのは、浮気された側からすると、相手に裏切られたという気持ちが強いですから、心の傷が癒えるまでは復縁するのは待った方がいいと思います。ある程度時間が経って、傷が癒えた後でも相手を好きだと思えるのであれば、復縁を考えてもいいでしょう。しかし、二度と同じことが起きないと信じることができなければ、また嫌な思いを味わうことになるので、考え直した方がいいのかもしれませんね。


浮気をした側も、相手を思いやる気持ちがないのであれば、復縁はすべきではありません。そうでなければ、単なるお遊びですから、また同じことの繰り返しになるだけです。
posted by union at 14:00| 復縁できる人とは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月03日

復縁したい側が振った場合のカギとは?


復縁できる人というかカップルには法則があって、復縁するためのカギは別れた原因にあると説明しました。それでは、具体的に分かれた原因別に復縁するためのカギについて考えてみましょう。


 別れた原因は、たいてい次の3つになるのではないでしょうか。

1.復縁したい側が振った場合
2.第三者が原因の場合
3.環境変化が原因の場合



 今回は1番目の「復縁したい側が振った場合」について考えてみます。

 直情的の性格の人は、ちょっとしたことで頭に血がのぼってしまって、感情的に行動してしまうことが良くあります。一時の感情だけで、後先を考えずに「別れる」という言葉を発作的に発してしまうことが良くあります。こういう性格の人も結構多いようです。



 こういう性格の人は、「別れる」と言ってしまった後、感情が収まってくると、自分の言ってしまったことに後悔する人が多いのも事実です。もし、そうであるなら、割と簡単に復縁できると考えてよさそうです。



 振った側が「やりなおしたい」なんていうのは、とんでもなく身勝手な話ですが、直情的な性格の人には良くあることなので、本人は気にしていないかもしれませんね。もともと一時的な感情で「別れる」という言葉を発しただけですから、それほど深刻な理由があって言ったとは考えられません。なので、相手にまだよりを戻す意思さえあれば、元の鞘に収まる可能性は高いと考えられます。

試してみてください。


posted by union at 15:27| 復縁できる人とは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月06日

別れた原因が重要?


 今まで長くつきあっていた恋人と別れた後は、なぜか空虚で何もやる気が起きないのが普通です。

失恋の痛手というのでしょうか?
何も手がつかず、ただぼんやりとしているだけの状態になっている人もいると思います。そんな状況で頭の中に浮かぶことは、恋人との楽しかった思い出が走馬灯のように次からつぎへと思い浮かぶ人もいれば、なぜ別れることになったのだろう・・・、何がいけなかったのだろう・・・、と自分を責めることばかり考えてしまうという人もいます。


 このような時間を経験することはとても大事です。
そうしてムダだと思える時間を過ごしている間に、前向きに考えられるようになってきます。
あまり長い間、別れた事人のことを引きずる場合は、どこかで吹っ切るための行動をとらなければならないかもしれません。


仮に、また元のようになれるように、もう一度やりなおしたいというのでもいいのです。いつもでもウジウジしているよりもずっとましです。将来のことを考えようという気になっているのですから、前向きになっていると思います。そういうことを考え始めると、気持ちが明るくなってくるはずです。


 そこから、どのようにするのかが問題ですね。
復縁するにしても、新しい恋をするにしても、容易なことではありません。それなりの苦労が必要です。その覚悟をしてくださいね。



 前置きが長くなりましたが、復縁できる人というかカップルには、何かある法則があるようです。復縁するためのカギは別れた原因にあるようです。

posted by union at 17:45| 復縁できる人とは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。